2018/1/9 11:26

要旨

The Genotype-Tissue Expression (GTEx) projectは、ヒト由来の様々な組織検体を用いて遺伝的変異の遺伝子発現への影響(expression QTL (eQTL))を大規模に調べ、データベースとして公開しているプロジェクトです。

ゲノム医療やPrecision medicineといったキーワードが重要視される昨今、eQTLは様々な研究の現場で役立つと期待されます。
例えば、表現型と遺伝型の関連を調べるゲノムワイド関連解析(GWAS)において、見つかる遺伝的変異の多くがタンパク質コード領域の外側に含まれ解釈が難しいという問題があります。
ヒトの網羅的なeQTLの情報はそのような非コード領域の変異の解釈を容易にする可能性があります。

GTExプロジェクトからは2017年現在までに23報の論文、2報のプレプリントが公開されています。
これらの論文を読み通すことで、GTExからどのようなデータが公開され、遺伝子発現制御についてどこまで明らかにされ、各分野の研究にどう応用できるかを学ぶことができる期待されます。
しかし、論文がたくさんあるので、一人で読むのは大変。というわけで「皆で集まってGTEx論文を一気に輪読する会」を開催します。

アカデミアの学生・研究者、企業の方の積極的な参加をお待ちしています。また、医学系・生物学系の方のみならずウェブ系・機械学習系の方も歓迎いたします。

https://atnd.org/events/93376

詳細情報

日時 2018/01/24(水) 18:00 -
URL https://atnd.org/events/93376

場所

〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング 15階