2017/12/7 18:16

要旨

発表者:田中

画像生成などでは、しばしば敵対生成ネットワーク(GAN)というモデルが用いられますが、学習が不安定なことで有名です。
これを改善するため丁度1年前くらいに提案されたWasserstein GAN
https://arxiv.org/abs/1701.07875
というモデルについて、これが何故元のGANより良いと思われるのか、Wasserstein計量からどうやってゲーム理論的な状況が出てくるのか、の辺りを黒板で解説する予定です。奮ってご参加下さい。

詳細情報

日時 2017/12/12(火) 13:00 - 15:00
URL https://c5dc59ed978213830355fc8978.doorkeeper.jp/events/68464

場所

〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング 15階 理化学研究所 革新知能統合研究センター (AIP)