2019/1/16 11:38

要旨

https://sites.google.com/view/rikenaip-utilizationofaiandlaw/

以下は上記ページの転載です。詳細は上記ページをご覧下さい。

PROGRAMME

講演報告は一人30分を予定。(質疑応答を含む)
司会: 寺田麻佑

WP構成: 第一報告 13:00-13:30
「未定」
佐野亘先生 京都大学大学院人間・環境学研究科教授(公共政策学)

                    第二報告  13:30-14:00
     「人工知能技術開発の時点における倫理的問題の諸相」

中川裕志先生 理研AIPグループリーダー, 東京大学工学部名誉教授

(機械学習)

                     第三報告  14:00-14:30
        「AIの開発者と利用者の責任分担の枠組み (仮)」

成原慧先生 九州大学法学部准教授(情報法)

                    第四報告  14:30-15:00
        「未定」

稲谷龍彦先生 京都大学大学院法学研究科准教授(刑事学)

休憩 15:00-15:15
第五報告 15:15-15:45
「先端技術の活用と立法政策(仮)」
寺田麻佑 国際基督教大学 理研AIP(行政法・公法)

                 第六報告   15:45-16:15
         「未定」
          杉本俊介先生 大阪経済大学専任講師(京都大学大学院文学研究科 応

用哲学・

          倫理学教育研究センター研究員)



               「コメント・討論」 16:15-16:35
          横田明美先生(千葉大学准教授・行政法・情報法・環境法)

          行政法・情報法・環境法の観点からのコメント



                                 [全体質疑応答] 16:35-17:30

司会・オーガナイザー 寺田麻佑 国際基督教大学 理研AIP

懇親会:近隣地で予定

終了時刻 20時30分

詳細情報

日時 2019/01/26(土) 13:00 - 20:30
URL https://c5dc59ed978213830355fc8978.doorkeeper.jp/events/86075

場所

〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング 15階

関連研究室