本多 淳也 (Ph.D.)
役職
ユニットリーダー

メンバー

  • ユニットリーダー
    本多 淳也
  • 客員研究員
    豊浦 和明

研究紹介

研究室の写真

動的な意思決定が必要な諸問題のためのアルゴリズムの研究を行っています。意思決定を行う現実の場面では対象について十分なデータや知識がある場合は必ずしも多くなく、ある程度の試行錯誤を繰り返しながらよい候補を模索する必要が現れます。特に、実際に試行を行った候補についてのみ情報が得られる環境下で報酬の最大化や期待値最大の候補の発見を目指す問題はバンディット問題とよばれ、当ユニットはそれらの問題に対して性能の限界とそれを実際に達成するアルゴリズムの確立を行っています。

研究主分野
コンピューター科学
研究分野
数学
研究テーマ
バンディット問題
実験計画法
理研サイトの研究室ページURL

2018年度成果ポスター
オンライン意思決定-本多

関連記事