2019/11/21 11:00

近似ベイズ推論チームのMohammad Emtiyaz KhanチームリーダーとPierre Alquier研究員は、11月17日~19日に名古屋で開催されたACML 2019においてBest Paper Awardを受賞しました。会期中の11月18日には、受賞論文に関する口頭発表が行われました。

ACML(The Asian Conference on Machine Learning)は、アジアにおける機械学習の国際会議です。
杉山 将センター長は、ACMLのSteering Committee Chairを務めています。
ACML 2019では、竹内一郎チームリーダーがgeneral co-chair、鈴木大慈チームリーダーがprogram co-chairを務めました。

受賞論文

“A Generalization Bound for Online Variational Inference”, Badr-Eddine Chérief-Abdellatif (CREST); Pierre Alquier (RIKEN); Mohammad Emtiyaz Khan (RIKEN)

関連研究室

last updated on 2020/4/15 13:48研究室