2018/4/11 16:28
今泉客員研究員と前原ユニットリーダー

革新知能統合研究センター・高次元統計モデリングユニット(ユニットリーダー:山田 誠)の今泉允聡客員研究員と、離散最適化ユニットの前原貴憲ユニットリーダーらの共著論文が、AISTATS 2018においてBest Paper Awardを受賞しました。

AISTATS 2018は4月9日~11日(現地時間)の3日間、カナリア諸島のランサローテ島で開催されました。論文投稿数645件、採択数214件(採択率33.2%)のうち、3件のみがBest paper Awardを受賞しました。会期中の4月9日(現地時間)に、受賞論文に関する口頭発表が行われました。

受賞論文

“Statistically Efficient Estimation for Non-Smooth Probability Densities”, Masaaki Imaizumi, Takanori Maehara, Yuichi Yoshida.

関連研究室

last updated on 2020/11/24 09:11研究室
last updated on 2021/10/13 13:19研究室