2018/3/13 12:54

2018年3月13日、外務省が推進する「欧州地域との交流MIRAIプログラム2017」の一環で、欧州12か国から行政官等の若手社会人20名が、理化学研究所革新知能統合研究センター(東京都中央区)に来訪しました。

革新知能統合研究センターの紹介を行った後、空間情報学ユニットの横矢直人ユニットリーダー(写真左から3人目)が「Geospatial Analysis for Sustainable Future」と題し、地球環境問題や大規模自然災害への対応に寄与する空間情報解析技術の開発について研究紹介を行いました。参加者からたくさんの質問がなされ、講演時間に匹敵するほど長く質疑が行われました。非常に満足したとの声が参加者から寄せられました。

関連研究室

last updated on 2020/7/7 16:25研究室