竹之内 高志 (Ph.D.)
役職
チームリーダー

メンバー

  • チームリーダー
    竹之内 高志
  • 客員研究員
    赤穂 昭太郎
  • 客員研究員
    江口 真透
  • 客員研究員
    村田 昇

研究紹介

研究室の写真

確率モデルは様々な現象・データを柔軟に表現できる有用なツールであり、データから適切にモデルを同定することで精度の高い推論が可能となります。しかし、高次元の複雑な確率モデルでは、モデルの同定に必要な計算量が爆発してしまい、従来の推定法では対応が困難であるケースがしばしばあります。あるいは、データに性質の不明なノイズが含まれる場合には適切なモデルを同定することが難しくなります。当チームでは、モデルの局所情報や情報幾何的性質を手がかりとして、これらのモデル同定にまつわる困難を解消し、好ましい統計的性質を持つ推定の枠組みを構築することを目指します。

研究主分野
工学
研究分野
コンピューター科学 / 数学
研究テーマ
統計的機械学習
情報幾何
理研サイトの研究室ページURL

2018年度成果ポスター
幾何学的学習-竹之内