岡谷 貴之 (Ph.D.)
役職
チームリーダー

メンバー

  • チームリーダー
    岡谷 貴之
  • 研究員
    岡田 佳都
  • 特別研究員
    菅沼 雅徳
  • 特別研究員
    ZHANG Yan
  • 客員研究員
    大野 和則
  • 客員研究員
    関屋 英彦

研究紹介

研究室の写真

橋梁等インフラ施設の点検・維持管理の効率化が、全国的に喫緊の課題となっています。当チームでは、ロボットを用いた省力化・自動化を目標に、そこで必要となる様々なAI・ロボット技術を研究しています。研究項目には、構造物の損傷等異常を画像から検出する技術、3次元空間認識技術とロボットの未知環境のナビゲーション技術、これらを可能にする深層学習の基礎研究、物と衝突しても墜落しない特殊構造を持つドローンのハードウェア、およびその自律飛行制御の研究があります。

研究主分野
コンピューター科学
研究分野
工学 / 神経科学 & 行動科学 / 数学
研究テーマ
インフラ点検・管理のためのロボット技術
深層学習の理解と改良に関する研究
理研サイトの研究室ページURL

2018年度成果ポスター
インフラ管理ロボット技術-岡谷

関連記事