橋田 浩一 (Ph.D.)
役職
チームリーダー

メンバー

  • チームリーダー
    橋田 浩一
  • 技師
    BALACHANDRAN NAIR SUMA DEVI Sarada

研究紹介

研究室の写真

人間が知識や信念や意思や欲求等の意味内容をテキストや映像からなる文書により正確かつ効率的に表現し、そのような文書の意味内容を正確かつ効率的に読解することは、社会の運用のためきわめて重要です。また、人工知能(AI)が人間にとって十分に高い価値を生み出すには、人間とAIが意味内容を共有する精度と効率を高めなければなりません。しかし、高い精度と効率で文書を作成・読解することは困難です。われわれは、人間が簡単かつ正確に作成・読解できる文書の形式およびそのような文書の作成・読解および高度利用をAIで支援する方法を探究しています。

研究主分野
コンピューター科学
研究分野
臨床医学 / 神経科学 & 行動科学 / 社会科学 一般 / 経済 & 経営学
研究テーマ
意味構造化文書の作成・読解支援
意味構造化文書によるマッチングと合意形成
理研サイトの研究室ページURL

2018年度成果ポスター
分散型ビッグデータ-橋田

関連記事