HA QUANG Minh (Ph.D.)
役職
ユニットリーダー

メンバー

  • ユニットリーダー
    HA QUANG Minh

研究紹介

機械学習における関数解析と幾何学的手法に重点をおいて取り組んでいます。具体的には、リーマン幾何学、行列と作用素論、ベクトル値RKHS(再生核ヒルベルト空間)が挙げられます。 我々の重要な目標は、理論的定式化とRHKS 共分散作用素や幾何学正定値演算子に基づくアルゴリズムです。 アプリケーションドメインも研究対象に含みますが、限定せずに、関数データ解析やコンピュータビジョン、イメージと信号処理、脳画像、ブレイン・マシン・インターフェイスなどの応用分野も研究対象に含みます。

研究主分野
コンピューター科学
研究分野
数学
研究テーマ
Vector-valued Reproducing Kernel Hilbert Spaces
Geometrical methods in machine learning
研究室オリジナルサイトURL
理研サイトの研究室ページURL

2018年度成果ポスター
関数解析的学習-HA QUANG Minh

関連記事