組織

グループディレクター
杉山 将 (Ph.D.)
人工知能に関連する先鋭的な理論研究やアルゴリズム開発を統合することにより、汎用的な基盤技術を開発する。 グループ詳細ページへ
グループディレクター
上田 修功 (Ph.D.)
大学・研究機関、産業界との連携のもと、具体的な課題への適用に特化した基盤技術を開発し、社会的・経済的価値の創造へ貢献する。 グループ詳細ページへ
グループディレクター
中川 裕志 (Ph.D.)
人工知能等が浸透する社会での倫理的・社会的課題等に対応するため、人工知能の進展が人間社会に及ぼす影響の分析と対策を行う。 グループ詳細ページへ
杉山 将 (Ph.D.)
理研AIP-NEC連携センターでは、安全・安心な社会の実現に向けて、これを脅かす災害・事故・事件など頻度の低い事象を認識可能にする基盤技術や事故の予兆等を発見した際の人の意思決定に役立つ基盤技術の確立、および複数のAI間での円滑な自動交渉を支援する基盤技術の確立を目指しています。本連携センターは、AIに関す... グループ詳細ページへ